口頭発表リスト(2006)


2006年度

2006. 5;渡邊 雄一, 関 俊樹, 佐藤 啓市, 古田 直紀;レーザーアブレーションICP-MSを用いた大気粉塵中微量元素濃度の迅速測定; 第67回分析化学討論会,秋田.

2006. 5;吉岡 隆作,佐藤 啓市, 古田 直紀;三次元四重極質量分析計を用いたICP-MSによる同位体比測定の際に起こる感度減少の解明; 第67回分析化学討論会,秋田.

2006. 5;佐藤 啓市, 河野 恒平, 木下 幸, 田村 高章, 飯島 明宏, 矢野 清子, 古田 直紀;単一粒子計測による東京都心における大気粉塵中のアンチモンの起源の解明; 第67回分析化学討論会,秋田.

2006. 5;木下 幸,佐藤 啓市, 古田 直紀;東京における粒径別大気粉塵の長期モニタリング結果から推察される起源の解明; 第67回分析化学討論会,秋田.

2006. 5;加藤 綾乃, 田村 高章, 佐藤 啓市, 古田 直紀;初期降雨による大気粉塵中微量元素のウォシュアウト時における元素ごとの取り込まれ方の特性; 第67回分析化学討論会,秋田.

2006. 9;杉山 翔一, 篠原 厚子, 古田 直紀;種々のセレン投与期間及び投与量で飼育したマウスの体内におけるセレン代謝機構の解明; 分析化学会第55年会,大阪.

2006. 9;重田 香織, 古田 直紀;全消費型ネブラーザーを試料導入装置として用いたICPMSによる微少量試料の分析; 分析化学会第55年会,大阪.

2006. 9;関 俊樹, 古田 直紀;異なるレーザー照射方法で混合ペレットをアブレートした際の元素分別効果の解明; 分析化学会第55年会,大阪.

2006. 9;横山 恵信, 古田 直紀;HPLC-ICP-イオントラップ質量分析計を用いた生体試料中のFe Cu及びZnの化学形態別分析; 分析化学会第55年会,大阪.

2006. 9;田村 高章, 佐藤 啓市, 古田 直紀;HPLC-ICPMSとHPLC-CCD検出器付きICPAESを用いた粒径別大気粉塵抽出液の多元素化学形態別分析; 分析化学会第55年会,大阪.≪学生奨励賞受賞≫

2006. 9;佐藤 啓市, 飯島 明宏,古田 直紀;SEM-EDXを用いたブレーキダスト由来大気粉塵中のSbの定量; 分析化学会第55年会,大阪.

2006. 9;飯島 明宏, 佐藤 啓市, 矢野 清子,田子 博,熊谷 貴美代,古田 直紀;自動車ブレーキダストの粒径分布および金属元素組成; 第47回大気環境学会,東京.

2006.11;Naoki Furuta,Akihiro Iijima and Keiichi Sato;Long-term monitoring of the concentrations of major and trace elements in size classified airborn particulate matter collected in Tokyo from 1995 to 2005;Second Asia-Pacific Winter Conference on Plasma Spectrochemistry,Bangkok, Thailand.(Invited lecture)

2006.11;Akihiro Iijima, Hiroshi Tago, Kimiyo Kumagai, Kiyoko Yano, Keiichi Sato and Naoki Furuta;Particle size distribution of the automotive brake abrasion dusts and estimation of antimony emission originated from automotive brake pads;Second Asia-Pacific Winter Conference on Plasma Spectrochemistry,Bangkok, Thailand.≪ポスター賞受賞≫

2006.11;Kaori Shigeta and Naoki Furuta;Speciation analysis of selenoprotein p in sub-μL mouse plasma using ICPMS coupled with micro affinity chromatography;Second Asia-Pacific Winter Conference on Plasma Spectrochemistry,Bangkok, Thailand.


環境研ホームページに戻る
応用化学科のホームページへ戻る
中央大学理工学部のホームページへ戻る